【古物】空飛ぶ青い宝石 南国の黄昏時 バタフライウィング/ブローチ


― Story ―
「鏡よ鏡…この世で一番美しい蝶は?」

「それは空飛ぶ青い宝石、モルフォ蝶」

おとぎの国の鏡もそう云うほどの美しさ。
貴方がその蝶を探そうとするなら
深い森か夢のなかをごらんなさい…


◆青色に輝く蝶の羽を、南国の空と海に見立てたブローチです。
ちょうど夕日が沈む黄昏時。
光を放ちながら移り変わる青は、
本当に海がきらきら輝いているように見えます。
レアな大きめサイズ。


〜〜* バタフライウィングの世界へようこそ *〜〜

この世で一番美しい蝶、モルフォ蝶の羽(翅)をガラスにとじこめたアクセサリーです。
森林に生息し、まばゆい光沢の羽をもっています。
風景の絵は、ガラスドームの裏側から1点1点描かれています。
1920〜30年代に好んで作られました。





素材バタフライウィング、ガラス
寸法 3.2x3.2cm
備考あまりない大きなサイズですがガラスに小さなキズがありますので
考慮したお値段設定しました。(写真4の矢印部分です)
Storyは空想のなかの物語としてお楽しみいただけたら幸いです。
販売価格 6,000円
在庫状況 Sold Out