【古物】空飛ぶ青い宝石 オーロラ降る湖 バタフライウィング/イヤリング


― Story ―
「鏡よ鏡…この世で一番美しい蝶は?」

「それは空飛ぶ青い宝石、モルフォ蝶」

おとぎの国の鏡もそう云うほどの美しさ。
貴方がその蝶を探そうとするなら
深い森か夢のなかをごらんなさい…


◆青色に輝く蝶の羽を、夜空と湖に見立てたイヤリングです。
しんと静まり返った湖畔に、不思議なオーロラが浮かび星も見えます。
光を放ちながら移り変わる青は、
星たちがきらきら瞬いているかのようです。
左側の茶色の部分も自然のままの色です。


〜〜* バタフライウィングの世界へようこそ *〜〜

この世で一番美しい蝶、モルフォ蝶の羽(翅)をガラスにとじこめたアクセサリーです。
森林に生息し、まばゆい光沢の羽をもっています。
風景の絵は、ガラスドームの裏側から1点1点描かれています。
1920〜30年代に好んで作られました。





素材バタフライウィング、ガラス
寸法 モチーフ2.4x2.4cm
備考メッキが剥げている所とガラスの擦りきずが少々あります。
Storyは空想のなかの物語としてお楽しみいただけたら幸いです。
販売価格 5,000円
在庫状況 Sold Out